FC2ブログ

R父のPhoto Diary

愛犬ロレッタちゃん、メダカビオトープ、、、などの日記を、写真で紹介します

熟年夫婦ベトナム ハノイ旅行25日-1

25日、いよいよ一泊二日観光へスタート
昨日の疲れも、たくさん寝たので、元気いっぱい
IMG_1149.jpeg
昨日はベトナム料理尽くしだったので、昨日から狙ってた 日本食の朝食を美味しく頂けました。
おにぎりと卵焼きが、美味しかった〜です。
9時30分ロビーでツアー運転手さんと待ち合わせ
ここで、嬉しいビックリが、、、プライベートツアーとは聞いてたけど(ハロン湾観光は日本語ガイドさんがいた方が説明など聞けるので、リクエストしてたのですが、、、)二日間中、行きから帰りずっと、ハノイホテルまで日本語ガイドさん付きのプライベートツアーになってるとは!
ガイドさん、、レイさんと言う女性の方が同乗して、スタート!
IMG_1152.jpeg
車内で、色々ベトナムの事、レイさんと家族のことなど楽しくお話できました。
IMG_1153.jpeg
これが、ハノイの駅
ハノイの街から高速が出来たので、だいたい2時間半で、ハロン湾に行けることになったそうです。
レイさん「予定には、ございませんが、お客さん一番なので、よかったら、焼き物の村にも、寄ってみますか?」と、ご提案が!
私「それは!是非、お願いしたいです!」
旅行ガイドで見て行きたいとは思っていましたが、ツアー会社のオプショナルツアーでは、2日間のツアーでは除外。別に、半日ツアー予約を入れないと、、、と、諦めていたのですが、、、嬉しい!
焼き物の村「バンチャン」、、、15世紀から陶器職人が集まった職人の村。約100軒の工房がある村、、、「バッチャン焼き」
IMG_1184.jpeg
村全体、全て、焼き物の工房です。
レイさん知り合いの一軒の工房に連れて行ってもらって、
流石に時間がないので、夫婦共好きな体験陶芸はできませんでしたが、工房見学を!
IMG_1167.jpeg
絵付けは手書き
IMG_1173.jpeg
職人さん、細かい作業を
IMG_1157.jpeg
レイさんも慣れたもので(当然、本職のガイドさんです)、バッチャン焼きの特徴説明を!
(私は植木鉢を販売してることもあり、、、陶芸にに少し興味があるので、、大興奮!)
白い独特の土を使用、焼きは3度焼いてるので、小さく硬くなる、、、昔は日本と同じ登り窯を。今は、ガス釜使用。絵付けの材料は、植物から。など、、など、、
説明終了後は、ショッピングも
IMG_1180.jpeg
カラフルな陶器は、ハスの花、トンボ、菊などの模様が多かったようです。
藍色の焼き物もいい感じでしたが、お千代さんが見た瞬間に買いに走ったのは、、、
お千代さん大好きっぽい〜〜〜綺麗な緑色のお皿!
IMG_1181 コピー
すみません、実物は、、、、写真より、綺麗です〜
植木鉢は、残念ながら、無地のバッチャン焼き?私のイメージとは遠かったので、植木鉢として水やり少ない多肉植物用に右上の湯呑みを購入
IMG_1186.jpeg
可愛い袋にラッピングして頂いて!
お千代さんも大喜びで、良かった〜
ここから、高速道路へ
トイレの近い私も、プライベートツアーなので、1時間に一回は、トイレ休憩をお願いして
IMG_1191.jpeg
初めてのベトナムでのパーキングエリア
至って普通。コンビニっぽい店も。パパイヤとミルクのフレッシュジュースを注文
IMG_1192.jpeg
ねっとりしてたけど、匂いは気にならない、、割合、美味しかったです〜
ここで、昨日から気になってた「私の興味のある物」を、、また、発見!
IMG_1193.jpeg
鉢の薄さ、植物は日本とは違うけど、、、どう見ても、、「盆栽」っぽい〜〜
レイさんに聞いたら、ベトナムでも、流行ってるそうです。
なるほど〜〜〜ビックリ、、、しました。
高速道路からの風景は、私達がベトナム、、ってイメージの田園風景
お米は、一年に3回できるそうで、お米は値段が安く??私、コメの日本の値段知りませんが、、1kg100円くらいとの事。お千代さんが安いと言ってたから、安いでしょう!
稲を刈り取った田んぼの中には、牛が放し飼いに。食べる為の牛だそうです。ベトナムと言えば、エビ!の養殖場もいっぱい。白い鳥が田んぼに集まってるのは?、、、レイさんに聞いたら、アヒルの養殖場だそうで。
ベトナムでは、鶏の肉は高価で、ほとんど鳥肉と言えばアヒルだそうです。(私、鴨の次にアヒルお肉大好き!カリカリに焼いたアヒル甘いタレ、、、食べなきゃ!と、この時点で決意!)
卵も、当然アヒルの卵が多いとの事。アヒルの卵が孵化する前の状態の時に食べる料理「ホビロン」、、勿論、私には、、無理ですが、、栄養が満点!体にとても良いと勧められました〜
高速を降りて、ハロン湾の看板も出てきて、道路沿いではコンクリート建物建築ラッシュ、、これから、ますます発展していくリゾート地を目指しているそうで、、、白い砂浜(どこからか、白い砂を運んでくる)椰子の木を植林、リゾートホテルもいっぱい建設ラッシュでした。あと、5年くらいしたら、リゾートとして、、、有名になってるかも?
レイさんと、ずっとお話してたら長時間を感じることなく、(写真撮るのも、忘れてました〜)
世界遺産のハロン湾に到着!
以前、茨城じいちゃんも議員研修で来たと聞いたことが、、、綺麗だったと!
(帰国後、聞いたら、???、、忘れたなぁ〜〜とのことでしたが、、)

駐車場に到着、、、凄い観光客の数、、、バスもすごい数、、
レイさんが船のチケットを買いに行ってくれるので、少し待ってると、、、
IMG_1195.jpeg
多数のバスから大量の人が降りてきて、目印の旗を持ったガイドさんを先頭に、団体で、、、沢山の中国の方、韓国の方、、、日本人は見当たりませんでした〜
中国の方は、声が大きいので、よくわかります〜(お客さんが嬉しくて声が大きくなるのは、私もわかるけど、、、ガイドさんが、私の近くで、いきなり大声で叫ぶのは、ビックリ、心臓が止まるかと、、やめて欲しい〜〜〜と、富士山忍野八海での事件〜〜)
同じ船だったら、、、キツイなぁ〜、少し、心配してましたが、、、
IMG_1197.jpeg
なんと、、、、、ビックリ!

次回に、、、続きます〜〜







  1. 2019/10/31(木) 21:47:00|
  2. 家族
  3. | コメント:0

熟年夫婦ベトナム ハノイ旅行24日-3

食べ歩きは、次は、バインミーの有名店
IMG_1110.jpeg
「バインミー25」というお店。旅行雑誌にも掲載されてるので観光客だらけ。欧米人、珍しく日本人若いカップルが。(今回のベトナム観光では、日本人が少ないイメージ。多いのは中国人と韓国人。特に、翌日のハロン湾のホテル、ホテル周辺では、一人も見なかったです。
私、太ってるので、ベトナム人には見られなく、街中では、ニイハオとか、アンニョハセヨと、、、確実に間違われてました〜〜「こんにちは」と言われた回数は、ホテル以外、、あまり、、ありませんでした。
IMG_1114.jpeg
バインミー(ベトナム風サンドイッチ)の種類も豊富。バーベキュー味?みたいなことを書いてるのを注文
フレッシュジュースは、マンゴとパインのミックス 砂糖入ってないけど甘い!
パンがカリカリで、中は、柔らかくて、美味しかったです。
ここから、「ブンチャ」専門店(ブンチャとは、ハノイ名物のがっつりつけ麺)へ、、、
向かったのですが、、やはり、、迷って、辿り着いたのは、水上人形劇近く、、、ブンチャは、また、いつでも食べれてると諦めて、、、(結局、この後も食べる機会なく、、、食べられませんでした、、、)
トイレの近い私は、ホアンキエム湖畔の公衆トイレに
ここは、おばちゃんが番をしてて、チップ制、、、確か2000ドン(10円)
お千代さんに払ってもらって、鍵もかからないトイレで、、
水上人形劇までは時間があるので、お隣のカフェで休憩
IMG_1116.jpeg
右のケーキは、ティラミス、、、フワフワじゃなく、硬めのプリンみたいな濃い味でした〜
開演までの時間つぶしで、、なんだかんだ、、食べてて、胃の休まる暇を与えなかったので、お腹は空いてないので、、、お散歩を
IMG_1117.jpeg
ご近所さんへのお土産下調べ(かごは持ってるけど、買ったら、帰り道が重いので、買いませんでした)さすが、スーパー。ベトナムの方がいっぱい買い物されてて、、、スーパー嫌いな私でも、ウロウロ商品を見れました。
IMG_1118.jpeg
途中の道で、「ハノイ名物の電線大量垂れ下がり」も。
15時開演で、10分前に到着して、会場へ
IMG_1120.jpeg
いきなり凄いお人形が、階段の上でお出迎え!
水上人形劇とは、1000年も昔から伝わる、水面を舞台にしてくり広がられる人形劇
このお人形の名前は、テウさんと言うみたいです。(今、知りました)
前から、3列目、中央の指定席に座って、1時間の鑑賞
IMG_1122.jpeg
両脇で、ベトナム伝統楽器など生演奏で、幕開き
IMG_1126.jpeg
建物っぽい一階部分の黒い幕の中から、人形を正確に操ってるのです。
「3〜5分の短編が14話。言葉が通じなくても、コミカルで繊細な人形の動きに見入ってしまいます。」と、観光の本には、書いてましたが、、、
早くも、、5話くらいから、、、歩き通しの影響か?眠くなって〜〜〜お隣を見たら、、お千代さんは、気持ち良さそうに、完璧に熟睡モード〜〜〜私もウトウトしながら終わりを待ってました〜
我が家の感想では、、、「まぁ〜〜長すぎだよネェ〜」!
一旦ホテルに帰って、夕食は、出直そうと!
お陰様で、お千代さん熟睡できて、足も休めたので、元気復活!
タクシーでホテルに帰ろうか?と思ってましたが、また、湖畔お散歩で、
ホテルに向かって行く途中、現地の若い人に人気のアイスクリーム屋があるのを思い出して、
IMG_1132.jpeg
探し回って
IMG_1133.jpeg
ちっちゃいソフトクリームを。(これは、普通の味でした)
IMG_1134.jpeg
湖畔では、お散歩してる人も、休んでる人もいっぱい。
ワンちゃんは、基本、公園では放し飼い状態、、、パグも居ました〜
ホテルの部屋に帰って、少し休憩
夕飯は、ホテルから近いベトナム料理の有名店
「クアン・アン・ゴン」と言う100種類以上のベトナム全土の料理が味わえる人気店だと言うことなので、待つのが嫌いな私は、お腹がまだ空いてないけど、、夕食には早め18時に店に!
IMG_1136.jpeg
早い時間なのに、、、複数の雑誌に掲載されてるので、混雑、、、待ち時間15分から20分と、、、日本だったら絶対に待たない私でも、、他の店を探すのが面倒だったので、、、待って、入りました。
IMG_1137.jpeg
周りに屋台風の厨房が、、ずらっと!
通されて座ったら、お隣さんから聞こえてくるのは、、カタコトっぽい下手な日本語、、
4人の男性。2人は、日本人とわかる私くらいの、、オヤジ、もう2人は、若そうで、下手な、でも、通じる日本語を話すベトナムの方。
聞いたら、日本から商談で来てる方で、ベトナム仕事相手の方とご飯食べに来てるそうでした。これが俗に言う接待。
だいぶワイン、ビールも飲んでて、、まだ、、早い時間、、これから、第2ラウンド?良からぬ事とは、私でも想像できたのですが、そこは、私も大人。聞きませんでした。明日は、ゴルフとの事でした。
(サンちゃんパパさんが台湾、韓国にお仕事に行って、いつも美味しいものを食べてるのと同じだ!と、思いました。決して、サンちゃんパパさんは、疑っては、、、いません。)
ベトナムは、車の税金が200%凄く高いとか?運転ルールは、日本だと直進が優先だけど、ベトナムは、横から入ってくる車が、優先。クラクションは、親切な合図、、車線など関係ない、、など色々お話を聞かせていただきました。
私達も、料理を注文。正直二人とも、、お腹は、、空いてはないけど、、そこは、旅行者。
海鮮料理は、明日のハロン湾が名物らしいので、明日にお預け。
薄味のベトナムビールで一日中お散歩お疲れ様の乾杯して、
IMG_1139.jpeg
ベトナムといえば、フォー チキンと牛があって、牛をオーダー
ほんと、美味しかったです〜
IMG_1138.jpeg
豚肉の焼いたもの、、ベトナム風の味付けあり、、
IMG_1141.jpeg
ライスペーパーに巻いて
IMG_1143.jpeg
ベトナムに来ても、私の好みは同じ。焼き鳥は、どこでも注文。美味しい。
IMG_1142.jpeg
これが、、デカイ!ベトナム南部の名物料理
豚肉、えび、もやしなどを卵焼きっぽい感じで、包み焼いたベトナム風お好み焼き
このお店、必食メニューだとの事。特大サイズ約40cmでした。
(我が家のご近所さんの、ベトナム滞在経験者 小五郎ママさんからオススメがあった料理です)
IMG_1146.jpeg
これも、ライスペーパーで巻いて、頂きます。
ベトナム料理は、どれもが、草のような葉っぱが、いっぱい(チャロちゃんママさんが喜びそう〜〜)、、、私、パクチーが苦手だったんですが、、、歳とったせいか?苦もなく、、、いや、、味のアクセントとして、喜んで食べられるようになりました〜〜〜
(フジみっちゃん、、、私は、、、克服したぞ〜〜〜)
料理を運んできてくれた時には、食べきれないと、、、二人して思いましたが、、
胃袋が今日最後の力を振り絞ってくださって、、、難なく、、完食!
全て美味しくいただけました〜
ナイトお散歩は、、、もう、、出かけられません〜〜
19時30分過ぎくらいには、ホテルに到着
上出来な、市内観光と食べ歩きお散歩でした!
まぁ〜〜よく歩いた充実した1日目になりました〜

IMG_1147.png
明日25日は、一泊二日の2つの世界遺産をめぐるツアーに出発
朝9時30分にお迎えの車が来るので、(それまでに、、今朝食べなかった朝食日本食を食べなきゃいけない)
21時前には、二人して、ぐっすり就寝いたしました!

25日は、、、また、次回に、、、


  1. 2019/10/30(水) 21:47:00|
  2. 家族
  3. | コメント:0

熟年夫婦ベトナム ハノイ旅行24日-2

まだまだ、昼前。(朝ごはん、、少し食べすぎたか?まだ、、お腹空いてない、、、)
また、お散歩開始!
IMG_1096_20191030090947092.jpeg
タンロン水上人形劇 ベトナムを代表するエンターテイメント
(ショッピングも、もう、、いいか?疲れたので、、、買い物嫌いな私は、もう、限界。)
とりあえず、ガイドブックには、コミカルで言葉がわからなくても楽しめると書いてたので、お千代さんも見たいというので、前売りチケットを購入。15時からの指定席。どうせ見るならいい席で!20万ドン、1000円を自動販売機で購入。私は、自販機が苦手で、日本でも使い方怪しいけど、英語表記、四苦八苦、頑張りました!
お腹を空かすためにお散歩を!
IMG_1093.jpeg
ホアンキエム湖の中にある玉山祠、大勢の観光客が、、、アオザイを着てる方に魅かれて、、、
(遠くから見て若い女性?と思ってたら、スタイルが良い中国の方、、、でも、近寄ったら、、、オバちゃん軍団でした〜)
気を取り直して、伝説の亀を祀ってるのを見学に!ただ、これ、、、!
これは、亀じゃなく、、、スッポン?だと思うけど、、、まぁ、ベトナムでは、亀!

お腹は、まだ空いてないけど、、今日は、食べ歩きが目標!美味しいと評判のお店に!
たくさん種類を食べたい!けど、歳とって、お腹に入る量にも、、限界がある。
という事で、お千代さんと相談。
我が夫婦は、普段は別々の料理を注文して、各個人が責任持って食べる。シェアーするのは面倒で、好みがまるっきり違うので、、でも、、今回は、各店で一人前ずつ注文して、シェアーすることに協議の結果、決定!
私の日本での勉強を生かして店に向かって一直線、、、が、、、またまた、、迷いながら、、(私は、地図が上手く読めないらしい)人気のお店は、お昼には大混雑になるので、ここでも混むのが嫌いなので、、大急ぎ!
まず、第一に
私が、この旅行ハノイで一番食べたかった料理 
指差しOKローカル食堂「ビンザン」の地元の方の名店「コム・フォー・コー」という、倉庫街の通りの小ぢんまりしてるほんと、食堂!
IMG_1097.jpeg
こんな感じで、好きなおかずを指差して、おばちゃんに、お皿に乗せて頂く
IMG_1099.jpeg
店内は、こんな感じ。まだ、昼前ということで、席にも座れて、飲み物は、別オーダー
私が好みのものだけを、注文!
スチームライス(日本式ご飯)と一緒に!ハワイのプレートランチのベトナム版。
IMG_1100.jpeg
私の好物だらけ、豚の角煮、なんだかわからない練り物、ハンバーグぽいもの、卵焼きの親戚みたいなもの、茹でた海老、煮てるインゲン豆もベトナム味、、、あまり沢山食べては、、後に響く、、と、遠慮して注文しました〜
ハンバーグ、角煮の汁を、おばちゃんにかけてもらったライスが、、、超、、美味しかった〜
お千代さんには、受けが悪かったけど、ほとんど、私が汁まで完食!
値段は、すごく安かったと思います。
(これ以降、、値段は安かったと思いますが、、、私は関与してません)
カード払いは、サインするのは、私でも大丈夫ですが、
値段の観念がない、お金の種類が見分けられない私は、お千代さんの信用がないので、現金お支払いは、旅行中、ずっと、お千代さんにお願いを。チップだけは、私が持ってて、出すようにしました。

私には、この旅行、ベトナム滞在で、
初日の街中の、この料理が、BEST!、、、、、BEST of ハノイ旅行での食事!
これが、最終日までの食事の中での、「ベトナムハノイの一番のご馳走」となりました!

ここから、悪路?倉庫街、、通りによって売ってるものが違う。墓石の通り、おもちゃ通り、お菓子通り、電気商品通り、楽器通り、、、などなど、、住んでる方は、買い物し易いかも?
IMG_1105.jpeg
どこも道、歩道は、バイクで、、、いっぱい、、当然、バイク駐車違反など、ないので。
翌日の日本語ガイドさん聞いた話によると、住民一人、一台持ってるそうです。足です。
子供が学校を卒業すると、親がバイクをプレゼントする風習になってるそうで、、、危ない、多すぎ、、のような気が、、。地下鉄など、公共の乗り物がないので、バイクが便利だそうです。ベトナムと言ったら、自転車と思ってましたが、お年寄りは、まだ自転車だけど、若い方ほとんどは、バイクそれも中型150〜250CC?みたいです。
歩くのは、バイクを避けないといけないので、大変。道は舗装されてますが、凸凹で、脚を捻挫しないように、下も見て歩かないといけません。私は、時々、、転びかけました〜
IMG_1107.jpeg
お散歩途中、シェルティー発見!頼んで写真を撮らせて頂きました。
ロレッタさんより少し大きい感じ。少し、スマートな感じ。
これがお気に入りのポーズらしく、寄ってきて、背伸びの連続を!
ホアンキエム湖の周りでもお散歩してるワンちゃんがいました。チワワ、プードル、ミニュチアピーシャが、多かったようです。帰国するまで、日本で流行りのダックス、我が家の近所で流行りのラブラドールは、一度も見ませんでした。
世界共通、ワンちゃんは、愛想よく可愛く寄ってきてくれるのですが、狂犬病が怖いので、触らないように我慢しました。
ここから、目指すは、ベトナム式サンドイッチ「バイミー」のお店へ!直線距離300M

また、次回に、、続きます!



  1. 2019/10/30(水) 10:35:00|
  2. 家族
  3. | コメント:0

熟年夫婦ベトナム ハノイ旅行24日-1

到着が深夜になって、ぐっすり寝たので、気持ちは、朝ハノイ到着!
ホテル朝食付きプランだったので、(食べないといけないベトナム料理がたくさんあるけど、食べないのは、(貧乏性)勿体無いので、、、)
IMG_1053.jpeg
ブュッフェに弱い私、これはお千代さんですが、私も好きなものをいっぱい、、
美味しい〜昨夜機内食残さず食べたのに、、、「なんだか、、太る予感が!」と、
お千代さんと、、意見の一致(予感は、、間違いなかった〜)
IMG_1051.jpeg
日本食も!このホテルには、2泊するので、明日は、日本食!と、決意
厨房の従業員の方が、凄く親切で、頼んでないのに、わざわざ、
IMG_1056.jpeg
私たち夫婦の為にフレンチトーストを!持ってきてくれて〜凄く美味しかったです!
(甘いデザート、、、よほど、、、食べるように、、見えたのでしょう〜)
IMG_1062.jpeg
いざ、朝7時ホテル出発
IMG_1070.jpeg
自動車、バイクが、、大軍で、、信号もルールが違うみたいで、、、、
IMG_1085.jpeg
こちらの信号は、変わるまでの時間が表示されてて、せっかちな私には、この点は合ってました。
バイクに関しては、通る車線、ルール何もないみたい、、油断してたら、、轢かれる〜〜危ない、、と、お千代さんと手は繋がなかったけど、珍しく近くで歩いてました。
通りを横断するのも、地元の方は、、何げなく、、ゆっくり歩いてるだけで、、、渡ってる。
が、私たち夫婦にとっては、初ベトナム!(慣れて、、横断できるのには、初めは怖いけど、、、1日で大丈夫!と、体験談を読んだけど、、、確かだった〜)
とりあえず、観光の中心地ホアンキエム湖を目指して、直線距離1kmくらいですが、案の定、方向音痴、迷って迷って、1時間は、、歩いた〜
IMG_1073.jpeg
湖畔のカフェ発見。道路を普通に歩いてるだけで、、疲れて休憩
IMG_1076.jpeg
霧雨状態でしたが、、暑い。お千代さんは濡れるのが嫌いなので、カッパを日本から持参。
(私とは正反対。私は、雨が降っても、傘も、ささないで、濡れて歩きます)
IMG_1077.jpeg
二人して、ゆっくりカプチーノ!で、休憩して、また、迷わないように地図確認!
湖沿いを歩いて、ホアンキエム湖東側中心セントジョセフ教会へ
IMG_1082.jpeg
この辺りは、雑貨類、洋服、お土産さんが多い通り
IMG_1084.jpeg
バックのお店
IMG_1083.jpeg
ドライ色々フルーツ
IMG_1086.jpeg
洋服屋さんなど、、、
まだ、珍しいのもあって、ショッピングも順調に!
5〜6件お店も探索、、、、買い物嫌いな私でも、ウキウキしてました〜
が、この時だけで、、、以降、、帰るまで、、お土産屋さんは、、もう入らなかったです。
、、、、、、、、
ここで、お約束の出来事が〜〜〜!(私、現金の支払い、日本でも、しないのですが、、、)
こちらのお金は額が大きい(10万ドンが、500円)、、、
両替所から、、、絶対に、、無理〜〜と思い、お千代さんに全部お任せしてたのですが、、
ついつい、買い食い大好きな私、、騙しやすそうに見えるのか?
IMG_1089.jpeg
歩きながら、パンを山ほどカゴで持って歩いてるオバちゃんに、急に声をかけられ、、、
いきなり、オバちゃん、、、、パンを袋に入れ始めて、、、私に、、、渡す、、
私、ついつい、、受け取ってしまって。。。
お両替か?お釣りくれるのか?と思わせて、お千代さんが財布の中身を見せたら、抜き取られて、お釣りなし、、、あっという間に、、退散、、、ポカンとしてる夫婦でした〜
IMG_1091.jpeg
これが、、、9万ドンに、、、日本円で450円
大抵、、、30円もしないだろうとの事、、、、
お千代さんには、えらく怒られるし〜これを食べるのも、癪に障る、油が浮いてて、、気持ち悪い〜残念でしたが、バイバイしました。これが、、「ぼられる」と、本とかに書いてあった事だと確認できました。

初日から、「授業料」をお支払いしてしまいました〜
街に出て、まだ3時間くらいしか経ってないのに洗礼を浴びたので、これ以降は、安心。
帰りまで、押し売りでは、騙されてない〜と思います。
これ以外で騙されかかったのは、、、最終日タクシーで、、、、もう一件、、、
(未遂でしたが、、後ほど、、、手口を報告します)

まだ、昼前。お腹は空いてないけど、、、食べなきゃいけないベトナム庶民料理が、、、、
これから、、、食べ歩きに!

次回に、、、、



  1. 2019/10/29(火) 22:06:00|
  2. 家族
  3. | コメント:0
次のページ