_DSC0001.jpg

大きい植木鉢のそこを穴埋めして、ビオトープ鉢として使ってます。
私は、鉢は、すべて陶器にしてます。プラスチックは、日向に長く置くと壊れてしまうので、、。あと、見栄え(重々しい)と、水温の急な変化がゆるやかになるという理由です。
大きさは、直径62cm、土は、荒木田土と、赤玉土(小)をブレンドして、あさざ、アナカリス、ヤツガシラ(左上の里芋の葉に似てる植物)を植えてます。あさざのきれいな黄色の花がたまに咲きます。1日しか、保ちませんが。アナカリスも、白い可憐な花を咲かせてます。今年は、もうだめかも、、。来春、写真、載せます。
元は、植木鉢なので、深さは、ないけど、表面積が多く、水生植物、めだかには、いいと思います。
このなかには、2週間前に、ヒメダカ10匹を買って入れたのですが、今日確認すると、6匹でした。あと、ミナミヌマエビが、すごい繁殖してます。「めだかが亡くなっても、エビがきれいに埋葬(跡形なし)してます」タニシも入ってます。
生きてるメダカを、エビは、襲わないと思いますが、この鉢では、メダカがよく亡くなります。水がわるいのか、、?多すぎるエビの攻撃か?などいろいろ考えられますが、見守っていきます。
2008.10.12
コメント記入欄