朝のお散歩でお会いする「ももちゃん」お父さんの、お友達さん(ロレッタをいつも可愛がっていただいてる方)から、素敵な頂き物。

IMG_5490 のコピー 
わざわざ、家まで、届けていただきました。ありがとうございました!

これは、、、なにか?、と、いうと
ガステリア アロエ科の多肉植物

以下、ネット記事引用。
葉の形が牛が寝てる様子に似てる事から、和名 「臥牛」と付いてます。
ガステリアは直射日光にはやや弱く明るい日陰で育てるのが最適です。室内で育てることが多いと思いますが、レースカーテンなどで遮光するといいでしょう。
ガステリアは春と秋が生育期です。生育期は土の表面が乾いたら水やりを行ってください。夏と冬に関しては乾燥気味に育てます。水やりの頻度を生育期の半分程度に
最低でも2年に1回は植え替えを行ってください。根詰まりを感じたらすぐに植え替えることをおすすめします。

と、いうことで、早速、植え替えを

IMG_5491 のコピー 

多肉植物は大量の養分は必要ないので、

植え替え時に、多肉植物の土に緩効性肥料を小さじ半分を混ぜて

IMG_5493 のコピー 

植え替え完了

IMG_5494 のコピー 

肉厚の葉、素敵なものをいただきました


植え替えた後、1週間ほど水を与えない方が生育はいいようです。風が通る明るめの日陰で養生させましょう。
そして1週間後、晴天の日に、葉っぱの上からジャーっとかけるのではなく、根元に注ぎ込むようにして水をあげます鉢底から流れ出るぐらいじゅうぶんあげてください

大切に、育てます!




2016.09.30
コメント記入欄