最近、歳のせいか? (夜寝るのが、早い、、とも)、、朝は、早く目が覚めてしまう私。
飲みに行って寝るのが遅くなっても(日付が変わっても)、、、、自然に、、6時には、、起きてる私。
いつも早く目が覚めるので、目覚まし時計をかけることもない今日この頃ですが、、、。

昨日の事
豆電球(赤い小さい補助灯)が点いてるだけの寝室。
いつものように目が覚める、、、、私。
IMG_6509 のコピー 
「、、、いかん、いかん、、まだ、2時だ、、今起きたら、、、早すぎる」
カーテン越しに見える外は、まだ、真っ暗。(最近は、6時でも、まだ、真っ暗ですが)
こんなに早く起きても、お散歩には、早すぎる。まだ、寝なければ、、、、、。で、無理やりに、、、寝ようと、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
知らないうちに寝てた私ですが、、、、また、目が覚めて、、、、

目が開いて、見たものは、、、
IMG_6510.jpg 
やっと、、、5時かぁ〜
が、、、、(心の声が聞こえる、、、、、)(何かが、、ひっかかる〜〜〜)

カーテン越しに見える、、、カーテンが、、、もう、、明るい〜〜
朝の5時では、、、まだ、、暗いはずだよなぁ〜。(冷静に考えてる私も居た)
なんだか???、、、変じゃないか?、、、?(まだ、頭の中には、、ボーーーとしてる私も居た)

私の隣のベットでは、いつも通り、気持ちよさそうに、、、ぐっすり、、、すやすや、、、寝てるお千代さんの姿が、、、、。
(いつも、携帯の目覚ましを6時すぎに、セットしてる彼女)
まだ、目覚ましは、、、鳴ってない、、、。ことは、確か!
(目覚ましの音に、敏感で弱い私は、必ず、目覚ましの音が聞こえると、、1秒で、絶対に起きる。)

(まだ、この時点では、時計が、90度転がって横を向いてる、、、ことなど、、、気づかない、、、
(文字盤など、見てないので)時計が故障してるのか??と、時計を、、、疑う、、、、私。)

気持ちよさそうに寝てる彼女を起こすのは、気が咎めましたが、
勇気を出して、
私「外が明るいみたいだけど、何時かな?」「この時計は、5時なんだけど、、、」と、問いかけると、
寝ぼけ眼で、無言で、、、、携帯を見る、、、お千代さん。

「やばい〜〜〜〜7時過ぎてる〜」、、お千代さんの第一声! 
彼女「目覚まし、セットしてない、、、、やばい〜〜〜〜やばい〜〜〜〜遅刻だ〜」
彼女「Rくん(高校生)起こさないと、、、  起こさないと〜〜〜」
目にも止まらぬスピードで、いきなり、、ダッシュ!する、、お千代さん!

あとで、、、見たら、、、時計が90度転がってるだけ、、、時計が壊れてるのではなかった〜〜
実際の時間は、7時15分。
IMG_6511.jpg 
当然、毎朝のナナちゃん達との、ロレッタさんのお散歩には、大遅刻。
で、
ロレッタさんの早朝お散歩には、行けませんでした。

ほんの些細なこと
(時計が、90度傾いてた、、、、お千代さんが目覚ましをかけ忘れてた、、、)
ですが、
2つ、、、重なっては、、、大惨事を引き起こす〜〜〜
びっくりな、朝でした。

、、、、、、、、、、、、、、、、、
まだ、、、、運が良いことには、、、なんとか、
お千代さん、息子Rくん、、、とも、学校、仕事には、、、間に合いました。

皆様も、お気をつけください。

*これは、フィクションではありません。 実際に、私に降りかかった体験です。



2017.01.21